Time SALE!全品20%OFF!!

UGS - ハンドメイド・手作り用の天然石ビーズ、アクセサリーパーツ通販

  • 送料について

黒水晶 クラスター

注意が必要な黒水晶

黒水晶はスモーキークォーツの茶色が濃くなり黒色に見える水晶です。成分は水晶と同じ珪酸で形成しています。黒色は微量に含まれるアルミニウムが鉱床内で放射線による照射を受けることで発色します。発色は薄い茶色、茶色、濃い茶色、黒色の順で変化していきます。黒水晶には2つのタイプがあります。1つは光が透過しないタイプの「モーリオン」。もう1つは光が透過するタイプの「ケアンゴーム」です。両方とも黒水晶ですが、より細かく分ける場合には「光が透過する、しない」という定義のもとに厳密に判断しなければいけません。日本ではモーリオンの人気が非常に高く、黒水晶であればモーリオンとして取り扱われていることがほとんどです。そのため必ず光を透過させて確認する必要があります。さらに問題のモーリオンがあります。それは無色透明の水晶に放射線を人工的に照射して黒くしたものです。このモーリオンは根元や下の部分が白いので容易に見分けることができます。特にアメリカのアーカンソー州の水晶を照射したものが多いので注意が必要です。

無色透明の水晶に放射線を人工的に照射して黒くしたもの。このモーリオンは根元や下の部分が白いので容易に見分けることができます。

良質な黒水晶は中国産

今回は良質な黒水晶を産出する中国の山東省と内モンゴルのものです。ひとつひとつ全てペンライトによるチェックを行いなるべく光が透過しない黒水晶(モーリオン)を厳選しました。しかし、クラスターなのでどうしても何本かは光が透過するものもあります。黒水晶で重要な黒色は漆のように真っ黒で根元や下の部分まで黒一色です。採掘された状態のままなので長石の結晶がついていたり、エピドートが表面に付着したりして荒々しさと力強さを感じます。見た目は綺麗ではありませんが、クラスターとしては色々な魅力が凝縮している最高の黒水晶です。

黒水晶

商品一覧

該当商品はありません

ハンドメイド・手作りレシピ 新規会員登録はこちら
  • HOMEへ
  • 会員登録
  • ログイン
  • カートを見る

ハンドメイド・手作りレシピ ハンドメイド・手作りの基本テクニック 天然石ノート お客様の声

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

お得な情報を月1~2回配信しています。メルマガ登録はこちらからどうぞ。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ